海水魚 その他の海水魚

クダゴンベ

赤と白のチェック模様がおしゃれな細長い体型をもつゴンベの仲間。リーフアクアリウムに適した種だが小型の甲殻頬を好んで食べるため、小さなエビと混泳は不可。エサはクリルを砕いたものや人工飼料を好んで食べる。飼育は容易。

原産地 インド洋~西部太平洋
飼育難易度 普通
全 長 13cm
水槽サイズ 60cm以上
エサ 人工飼料、生餌、冷凍餌
混泳 比較的容易
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

サラサゴンベ

ゴンベの中でも最もポピュラーで、そのとぼけた表情から人気も高い。混泳向きのおとなしい種だが、同種のオス同士は激しくケンカする。人工飼料にもすぐなれて飼育は容易。小型の甲殻類を好んで食べるため、小型のエビとは混泳できない。

原産地 インド洋~西部太平洋
飼育難易度 普通
全 長 6cm
水槽サイズ 30cm以上
エサ 人工飼料、生餌、冷凍餌
混泳 比較的容易。ただし同種間ではケンカする
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

サイケデリック・フィッシュ

別名"グリーン・マンダリン"。サイケデリックでユニークな姿をしたテグリの仲間。自然下では藻類に発生する微小な生物を食べている。リーフアクアリウムなどでしばしば大発生するヒラムシの仲間を好んで食べてくれるために人気が高い。

原産地 フィリピン以南の西部太平洋
飼育難易度 普通
全 長 6cm
水槽サイズ 45cm以上
エサ グリル、ブラインシュリンプ
混泳 比較的容易
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

プテラポゴン・カウデルニィ

"アマノガワテンジクダイ"の和名をもつ、美しい模様の種。この仲間は口の中で子供を保育し、幼魚は毒ウニであるガンガゼのトゲの閏で生活する。人工肥料にも餌付きやすく、比較的飼育は容易。水槽内でも繁殖例が知られている。

原産地 インドネシア周辺域
飼育難易度 普通
全 長 10cm
水槽サイズ 45cm以上
エサ 人工飼料、生餌、冷凍餌
混泳 比較的容易
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

マンジュウイシモチ

サイケデリックな模様から人気の高い小型種で、フィリピンからコンスタントに輸入される。同種でも複数飼育が楽しめるため、ある程度の数を入れて群泳させてもおもしろい。人工飼料にも餌付きやすく、リーフアクアリウムにも最適である。

原産地 インド洋~西部太平洋
飼育難易度 容易
全 長 8cm
水槽サイズ 30cm以上
エサ 人工飼料、生餌、冷凍餌
混泳 比較的容易
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

シモフリタナバタウオ

大きなヒレをもつ美しいスタイルで、ミッドナイブルーの体に白い点をちりばめる美しいタナバタウオ。口に入る魚や甲殻類は食べてしまうので、同じサイズの魚と混泳させること。フィリピンなどから入荷するが、数はそれほど多くない。

原産地 インド洋~西部太平洋
飼育難易度 普通
全 長 15cm
水槽サイズ 60cm以上
エサ クリル、生餌、冷凍餌
混泳 比較的容易。ただし同種間ではケンカする
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

ヒフキアイゴ

黄色い体に黒の模様が特徴的なアイゴの仲間。背ビレのトゲに毒をもっているので刺されないように注意が必要。人工飼料にも餌付きやすいが植物性のエサを好むため、海苔やワカメなどの海藻を水で戻したものや植物性の人工飼料を与える

原産地 西部太平洋
飼育難易度 普通
全 長 20cm
水槽サイズ 60cm以上
エサ 人工飼料、生餌、冷凍餌
混泳 比較的容易。ただし同種間ではケンカする
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

ヨメヒツジ

ヨメヒツジ

この仲間は顎の下に2本のヒゲをもっているのが特徴で、このヒゲは砂の中に潜むエサを探す役目をする。飼育においては人工飼料にも餌付きやすく飼育は容易。フィリピンなどから他のヒメジと区別されずに輸入されてくる。

原産地 インド洋~西部太平洋
飼育難易度 容易
全 長 20cm
水槽サイズ 60cm以上
エサ 人工飼料、生餌、冷凍餌
混泳 比較的容易
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

イエローヘッド・ジョーフィッシュ

薄いパステルブルーの体に黄色い頭が特徴的なアゴアマダイの仲間。砂地に穴を掘りそこを棲みかとするため、やや細かめの砂を10cmほど敷いてやるとよい。口の中で子供を育てるマウスブリーダーで、商業的な繁殖も行なわれている。

原産地 大西洋
飼育難易度 普通
全 長 10cm
水槽サイズ 45cm以上
エサ 人工飼料、生餌、冷凍餌
混泳 比較的容易
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

イシヨウジ

その名の通りヨウジウオの仲間は細長い体をもっているが、種類的にはタツノオトシゴに近い仲間。本種は浅いサンゴ襟の転石やサンゴの問に普通に見られるポピュラー種。エサはふ化させたブラインシュリンプや活きたイサザアミを与えるとよい。

原産地 インド洋~西部太平洋
飼育難易度 普通
全 長 15cm
水槽サイズ 45cm以上
エサ ふ化させたブラインシュリンプ、エビ、小魚
混泳 比較的容易
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

カリビアン・シーホース

カリブ海に生息する比較的大型のタツノオトシコで、なれてくると冷凍のブラインシュリンプやエビにも餌付いてくれるため飼いやすい。カラーバリエーションがいくつか見られ、赤やオレンジ、黄色の個体は人気も高く高価である。

原産地 西部太西洋
飼育難易度 普通
全 長 15cm
水槽サイズ 45cm以上
エサ ふ化させたブラインシュリンプ、エビ、小魚
混泳 おとなしい魚とは比較的容易
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

タツウミヤッコ

タツウミヤッコ

タツノオトシゴとヨウジウオの中間的な体型をもつ種で、カラーバリエーションも多く、全身が赤く染まる美しい個体も見られる。口が比較的大きいため、生きたイサザアミを好んで食べてくれる。イサザアミさえ入手できれば飼育は容易。

原産地 インド洋~西部太平洋
飼育難易度 普通
全 長 15cm
水槽サイズ 45cm以上
エサ ふ化させたブラインシュリンプ、エビ、小魚
混泳 比較的容易
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

キリンミノカサゴ

この仲間としては小型種で、フィリピンなどから比較的コンスタントに輸入されてくる。生餌やクリルなどに餌付きやすく飼育も容易。ただし、この仲間は背ビレのトゲに毒をもっており、刺されると激しく痛むため、取り扱いには注意が必要。

原産地 インド洋~太平洋
飼育難易度 普通
全 長 20cm
水槽サイズ 60cm以上
エサ 生餌、冷凍餌
混泳 比較的容易。ただし同種間ではケンカする
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

カスリフサカサゴ

カスリフサカサゴ

赤、黄色、ピンクが耕模様に入り交じって入る美しい小型のカサコの仲間。生息地では枝サンゴの中を棲みかとしており、小型の甲殻類や魚を食べている。そのため口に入るサイズのエビや魚とは混泳できない。

原産地 インド洋~太平洋
飼育難易度 普通
全 長 8cm
水槽サイズ 45cm以上
エサ 生餌、冷凍餌
混泳 比較的容易。ただし口に入る魚やエビは不可
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

ボロカサゴ

ボロカサゴ

その名の通り体にポロをまとったようなユニークなカサゴの仲間。カラーバリエーションも豊富で人気も高い。口に入るサイズの魚や甲殻類は食べてしまうので、混泳には注意が必要。最近は目にする機会も増えているが、まだ高価である。

原産地 インド洋~太平洋
飼育難易度 普通
全 長 8cm
水槽サイズ 45cm以上
エサ 生餌、冷凍餌
混泳 比較的容易。ただし口に入る魚やエビは不可
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

イロカエルアンコウ

この仲間は頭にエサをつけたようなアンテナをもち、これを振り動かして小魚をおびき寄せて食べる。本種はカラーバリエーシヨンが豊富で赤のほか、黄色やオレンジなど美しい個体も見られる0。なれてくれば死んだエビも食べるようになる。

原産地 インド洋~太平洋
飼育難易度 普通
全 長 18cm
水槽サイズ 60cm以上
エサ 生餌、活き餌
混泳 小魚との混泳は不可
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

ニシキテグリ

サイケデリックな色彩が特徴的で水底を滑るように泳ぐ小型種。活きた小動物を好んで食べるためリーフアクアリウムなどで飼育する。自然発生する小さなゴカイやヨコエビなどを食べさせながら、冷凍のブラインや砕いたクリルを与えるとよい。

原産地 インド洋~西部太平洋
飼育難易度 普通
全 長 6cm
水槽サイズ 30cm以上
エサ クリル、ブラインシュリンプ
混泳 比較的容易
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

イヌザメ

イヌザメ

黒と白のストライプ模様をもつ人気種。サメの中では小型種で、最大になっても水槽サイズが150cmあれば飼育は可能。幼魚は60cm水槽でもしばらくは飼育が楽しめる。大型魚であれば混詠は可。20cmほどの幼魚や卵が輸入されてくる。

原産地 西部太平洋(一部東インド洋)
飼育難易度 普通
全 長 100cm
水槽サイズ 120cm以上
エサ 生餌
混泳 小型魚との混泳は不可
飼育環境 人工サンゴ、海藻

スターリー・ドラゴネット

"レッド・スクーター"の名前で知られる、赤みの強い美しい種。リーフアクアリウムに適しており、その美しい赤が水槽のよいアクセントになる。スリランカやモルディブなどから輸入されてくるが、数はそれほど多くない。

原産地 インド洋~西部太平洋
飼育難易度 普通
全 長 6cm
水槽サイズ 30cm以上
エサ クリル、ブラインシュリンプ
混泳 比較的容易
飼育環境 サンゴ、ソフトコーラル、海藻

モヨウモンガラドオシ

細長い体に白地に黒のスポットをもつ美しい種で、フィリピンなどから稀に輸入されてくる。生餌をよく食べ飼育は容易であるが、水槽から脱出する名人なので水槽にはしっかりとフタをする。昼間は砂の中に隠れているため、底砂は厚めに敷く。

原産地 インド洋~太平洋
飼育難易度 普通
全 長 100cm
水槽サイズ 120cm以上
エサ 生餌、冷凍餌
混泳 同サイズの魚とは比較的容易
飼育環境 人工サンゴ、海藻
pagetop